5周年だよアポックひとり芝居フェスティバル『APOFES2015』

こちらの公演で池谷駿がオーディエンス賞を受賞いたしました。

 池谷駿から皆さまへのコメント


   終演後お客さんとの距離が遠くなったのは気のせいではなかったと思います。
   見たい池谷、見たくない池谷、お見せできたのでしょうか。
   大晦日、正月と、赤白帽片手に一生懸命駆け抜けました。
   最後まで乗り越えられたのも、こういう賞をいただけたのも、皆様の応援のおかげです。
   これからも、皆様の期待に応えられるよう、精進しますので、温かく見守ってください。
   本当にありがとうございました。



APOfes2015に関する詳細は公式サイトへ

『神留』作品紹介
作・演出 大島寛史
「めざめ」は突然訪れた。その日から少年は、沈黙を続け、嘘を重ね、
正体のわからない何かに、走らされている。
少年を急きたてるものの正体は。そしてその先に待つものとは。
これは一人の少年が成長する物語。誰もが経験したはずの、物語。
チリアクターズの池谷駿が全身全霊で挑む究極のラブストーリー!
……なのかもしれません。


APOFES2015
「5周年だよアポックひとり芝居フェスティバル『APOFES2015』」

日程:2015年01月16日〜2015年02月01日
会場:APOCTHEATER

チケット:1公演    1500円
     平日通し券  3000円
     土日通し券  5000円
     フリーチケット7000円

池谷の出演は
1月17日(土)18:00~
1月19日(月)21:00~
1月26日(月)18:00~
こちらの3回です。

他の出演者等については公式サイトをご覧ください。

▲TOPへ
Copyright(c) 2012-2013 chiriactors All Rights Reserved.